ライフコメリが取り組む、安心・安全なエネルギー

LPガス LPガス

LPガスは、燃焼時・生産・輸送段階における排出量まで含めたトータルのCO2排出量が少なく、クリーンなエネルギーであることが示されています。
更にガスコンロはIHヒーターと比べて約半分のCO2排出量ということを見ても、優れた環境性であることが分かります。
また、LPガスは個別供給が可能なため、災害発生時でも個別に調査・点検を行うことで迅速に復旧させることができます。
一時的な避難施設や仮設住宅などにも供給設備を設置することが可能で、煮炊きやお風呂、暖房など被災者の生活を支援することができます。

ガソリンスタンド・オートガススタンド ガソリンスタンド・オートガススタンド

ガスステーション(オートガススタンド)は、LPガスを燃料とする自動車(LPG車)に燃料を供給するスタンドです。ガソリンスタンドでガソリンを補給するのと同じで、ガスステーションでLPガスを補給します。
LPG車は、LPガスを気化させて空気を混合し、燃焼室に送ることで走行し、ガソリン車・ディーゼル車と変わらない高い安全性を持っています。地球環境にやさしく黒煙を出さないため、タクシーをはじめトラックや小型バス、配送車、宅配便配送車、清掃車などでも使われています。
マップはこちら

太陽光発電 太陽光発電

エネルギー問題に関心を寄せる現代社会において注目を集める「太陽光発電」。
屋根に太陽電池を取り付けて、太陽の光エネルギーを電気に変える発電方法で、ソーラー発電とも呼ばれます。
昼間に太陽が照っている間に作られた電気で、テレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電製品を動かすことができます。
太陽光発電は、発電時にCO2や排気ガスを出さない、地球環境にやさしいクリーンなエネルギーです。
ライフコメリでは、2010年2月、本社社屋に太陽光発電システムを備え、研究するとともに節電にも努めております。
自社でのノウハウをもとに、お客様のご相談に応じたり提案をさせていただいております。

屋根融雪システム 屋根融雪システム

少子高齢化社会において高齢者のみの世帯が地方部では増えている今の世の中。豪雪地帯においては冬期における屋根の「雪下ろし」は深刻な問題です。毎年必ず高齢者の雪下ろし作業中における事故のニュースが流れる雪国の実情。
私達はLPガスを利用した「屋根融雪システム」のご相談に応じております。